ISTRIAN SPRING TROPHY

2016年03月16日

クロアチアでのに2戦目!UCI2.2 プロローグ(短距離のタイムトライアル)と3ステージレース。

まだレースに慣れてない選手も多い上に30チーム以上(選手200人近く)という事もあり、初日からかなり落車が続く。
とにかく今怪我をするとこの後のシーズンにとって良くないので、今回のレースは怪我をしない事を第一目標に走った。

もちろん、そんな甘い事は考えてはいけない。と自分でもしっかり理解しているのだが、この後に続くレースの為にも転ぶわけにはいかない。

3日目のステージでかなり大人数の落車があったのだが、その影響か最終ステージはかなり安全に走っていたような気がする。
そして自分の足もかなり回るようになってきて気持ち良くレースを走れるようにもなった。
やはりこちらのレースに来なければ、ハイスピードで走るレースの為の足は作れない。と感じる。

最終ステージが終わってすぐに撤収。来た道を戻りイタリア(ベルガモ)で一泊。
翌日フランスの拠点まで戻ってきた。少しの休憩のみで走り続けてくれたスタッフには本当に感謝である。

次は来週月曜から始まるツールド ノルマンディー!!
しっかり攻めて走っていきます!!