ツアーオブタイランドST Final.

2017年04月07日

最終ステージ
17835083_794951737323616_7687820910030237636_o
昨日のステージでは総合逆転をかけて走った。しかし結果はバラけず集団ゴール。
そしてこの最終ステージ。
総合上位の選手は秒差での争い、スプリントポイントまでもかなり激しくアタック合戦が予想されている。

チームとしても総合3位に位置しているアランを一つでも上の順位に上げるべく、スプリントポイントを狙っていく作戦でスタート。

もし関係のない逃げが決まってしまえば、それはそれでしょうがないか。っと思っていたが、実際にはそうはいかなかった。

常にアタック、
17492323_794947220657401_709570468633032297_o
アタック。
17814657_794950283990428_7172068899443976586_o
逃げが決まりそうになってもどこかのチームが振り出しに戻す。
という感じでレースが進んでいく。

そして、この日は今までで一番調子が悪いステージとなっている自分。
17758451_794949830657140_8197401290108572292_o
なんてこった……

っと思いながらも後半少しでも調子が戻るように願いながら走る。

スプリントポイントを通過、アランはボーナスタイムを獲得出来なかった。どうやらポイントを間違えたらしい。

そのあとは…….

一気に皆沈黙。

逃げが決まった訳でもないのに…..皆、ゴールにかけているのだろう。

リーダーチーム、そして韓国のソウルサイクリングと共にコントロールを開始。
17807387_794949933990463_3369300965558603479_o

17814434_794950017323788_9052185942118106601_o

17807416_794949890657134_7913204256496997568_o

これでメイングループも落ち着きを取り戻す。

残り15kを切ってきたところで、若干空気が変わってきた。

皆、ソワソワしてる感じ?といえば良いだろうか?

残り10kを通過。

各チームのトレインが目まぐるしく位置取りの為、前に上がってくる。

僕らは人数が少ないので、彼らを上手く使いながら前をキープ。

残り2k
上手く前をキープ。
残り1.5k
左コーナー!
ここで前から離脱。

あとは窪木とアランに任せる!

ゴール。
17835088_794947087324081_5581765664576771686_o

アラン、惜しくも5位。

総合順位を上げることは出来なかった。

今回の台湾、タイでのレースは日本人が成績を残せるような布陣で挑ませてもらった。
だが、結果は…….

しっかり反省したいと思います。

でも!
限られた人数の中で全員いつも以上の力を出して、必死に頑張ったことは確かです!!!!
17814513_794946840657439_775442235089294502_o

また応援宜しくお願いします。

17545262_794951490656974_7933424735086828614_o